2016年6月15日水曜日

【噂】パナソニックの『LEICA DG SUMMILUX 12mm/F1.4 ASPH.』のスペック

海外のソースから間もなく発表されるパナソニックのマイクロフォーサーズ用大口径レンズ『LEICA DG SUMMILUX 12mm/F1.4 ASPH.』のスペックを教えて貰いました。

LEICA DG SUMMILUX 12mm/F1.4 ASPH.

  • レンズ構成:12群15枚(非球面レンズ2枚,EDレンズ1枚,UEDレンズ2枚)
  • 絞り形式:9枚羽根 円形絞り
  • 最短撮影距離:0.2m
  • 最大撮影倍率:0.1倍
  • フィルター径:62mm
  • 最大径:70mm
  • 長さ:約70mm
  • 重さ:約335g
  • マウントと鏡胴、フードは金属製
  • 防塵防滴

発表は本日の午後ですかね。価格は北米で1000ドル-1500ドル(1000ドルでは絶対に買えない、1500ドル用意すれば買えるだろう)らしいので、昨日フライング掲載されていたビックカメラ価格155,520円が日本での販売価格の可能性が高そうです。
ライカブランドだけあって写りには期待できそうな仕様(と価格)なので、まずはどんなサンプルが出てくるのか楽しみですね。