2019年2月14日木曜日

キヤノンが「EOS RP」を正式発表

キヤノンがフルサイズミラーレスカメラ「EOS RP」を正式に発表しました。

EOS RP

  • 商品ページプレスリリース
  • 有効画素数約2620万画素の35mmフルサイズCMOSセンサーと最新の映像エンジン「DIGIC8」
  • 質量は約485gで、キヤノンのレンズ交換式カメラEOSシリーズのフルサイズセンサー搭載モデルにおいて、最小・最軽量を実現
  • キヤノンで初めて、複数の撮影画像から広い範囲でピントの合った画像を生成することができる「フォーカスブラケット」機能を搭載
  • 5000台限定でゴールドモデルを販売
  • キットレンズ:RF35mm F1.8 MACRO IS STM
  • 発売予定日:2019年3月中旬
  • 6本のRFレンズを開発発表
    • RF15-35mm F2.8L IS USM
    • RF24-70mm F2.8L IS USM
    • RF70-200mm F2.8L IS USM
    • RF24-240mm F4-6.3 IS USM
    • RF85mm F1.2L USM
    • RF85mm F1.2L USM DS
      • 柔らかな独特のボケ描写「DS(Defocus Smoothing)効果」を持つ、ポートレート撮影に適したレンズ


各店予約価格(税込)