2019年2月22日金曜日

リコーが「GR III」「WG-6」「G900」を正式発表

リコーが3機種のコンパクトデジタルカメラ「GR III」「WG-6」「G900」を正式に発表しました。

GR III

  • 商品ページプレスリリース
  • ローパスフィルターレス仕様の有効約2,424万画素APS-Cセンサー
  • 高性能化と薄型化を両立した新開発の「GR LENS18.3mm F2.8」を搭載
  • 新開発の画像処理エンジン「GR ENGINE 6」を搭載
  • センサーシフト式の手ブレ補正機構「SR」を搭載
  • Wi-Fi・Bluetooth搭載
  • 発売予定日:2019年3月下旬

WG-6

  • 商品ページプレスリリース
  • 水深20 mで連続2時間の撮影が可能なタフネス設計
  • 高画質・長時間撮影が可能な4K動画撮影機能
  • 広角28mmからの光学5倍ズームレンズ
  • サイズ:118.2(幅)×65.5(高)×33.1(厚)mm
  • 重さ:約246g(電池、SDメモリーカード含む)、約219g(本体のみ)
  • カラー:ブラック・オレンジ
  • 発売予定日:2019年3月下旬

G900/G900SE

  • 商品ページ・プレスリリース(G900/G900SE)
  • 有効画素数約2000万画素、裏面照射型CMOS採用により画質を向上
  • 防水・防塵・耐衝撃だけでなく耐薬品性を強化
  • 「デジタル工事写真の高度化に関する協議会」が提唱する小黒板情報連携機能・信憑性確認(改ざん検知機能)に準拠
  • 画像領域6.5GBの内蔵メモリーを搭載
  • G900SEはWi-Fi(IEEE 802.11 b/g/n)・Bluetooth搭載
  • サイズ:118.2(幅)×65.5(高)×33.1(厚)mm
  • 発売予定日:2019年5月下旬
  • 希望小売価格:G900-99,000円、G900SE-120,000円


各店予約価格(税込)