2016年12月15日木曜日

【噂】ライカの「Leica M10」の連写性能は最高5コマ/秒になる?

海外のソースからライカM10の主な特徴を教えて貰いました。

Leica M10

  • 2400万画素センサー [Höchste Abbildungsleistung durch neuen 24 MP Sensor]
  • 画像処理エンジン「MAESTRO II」 [Das nächste Qualitätslevel mit neuem Maestro II Prozessor]
  • アナログM型ライカのようにスリム [So schlank wie eine analoge M]
  • ISO感度ダイヤル [ISO Einstellrad für mehr Kontrolle]
  • 改良されたファインダー [Mehr Durchblick mit verbessertem Sucher]
  • 最高5コマ/秒 [Schnelle Aufnahmefrequenz Bis zu 5 Bilder pro Sekunde]
  • Wi-Fi搭載 [Vernetzt mit M App und WiFi Konnektivität]
  • その他 [Reduziertes Bedienkonzept][Ganz nach Wunsch Das Favoriten Menü][Erweiterte ISO Einstellungen von 100 bis 50000]

ドイツ語に自信がないので原文を併記しておきます。新規情報は連写性能と画像処理エンジンくらいですかね。
海外の噂にありました通り、新型ライカMは2400万画素センサーでISOダイヤルやWi-Fiが追加され、ボディが少し薄くなるようですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿