2016年12月1日木曜日

富士フイルムが「X-A10」を正式発表

富士フイルムがエントリー向けミラーレスカメラ「X-A10」を海外で発表しました。

FUJIFILM X-A10

  • 商品ページニュースサイト(英語)
  • 1630万画素APS-C CMOSセンサー
  • 180度スライドチルト式背面液晶
  • カラー:シルバー
  • キットレンズ:XC16-50mm F3.5-5.6 OIS II
  • 海外価格(レンズキット):499米ドル、499英ポンド
  • 海外発売予定日:2017年1月


富士フイルムがXシリーズミラーレスカメラの最廉価モデル「X-A10」を海外で発表しました。国内で発表されるかはわかりませんが、X-A3よりも100ドル安いので、Xレンズのお試し用ボディとしてもいいかもしれませんね。
今回はX-A10の発表のみでしたが、CP+前にはXF50mmF2などが発表されることを期待したいですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿